日々の出来事。認知症の夫と保護犬のジョージと。


by peko-nanamama
カレンダー

<   2019年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

一日のんびり

昨夜は妹が泊まりに来てくれた。
私が起きるから寝ていいよと言ってもらったけど
そんな日に限って夫はしっかり熟睡😪💤💤
10時過ぎに寝て一度トイレに起きて自分でベッドに戻りまたすぐに寝て6時までいびきをかいて寝ていた。
ここ最近でこんなに寝た日はない。
土日の不穏状態はもしかしたら便秘が原因だったかもしれない。
数日便通がないし水分摂取が少ないからカチカチになっているのかもと思い寒天でゼリーを作って食べさせたら立派なバナナ大一本。
これですっきりしたのかも。
スイカに飽きたのかあまり食べなくなったのでしばらくはゼリーとヨーグルトがいいかな。

私はまだ熱っぽく今日は家の中でゴロゴロして過ごした。
食慾もいまひとつ。
f0095265_20534440.jpg
朝は夫にはお茶漬けの素でお茶漬け。私は牛乳とトマトジュース。
お昼は夫はミートソーススパゲティーとスイカ。私はヨーグルト。
夜は二人とも卵がゆ。
全く水分を飲まない夫の水分補給も考えてるのだ、これでも。
お茶漬けのお茶はきれいに無くなったしお粥はかなり水分多め。
お米1合でどっさり出来ちゃったから明日の朝もお粥だな。
少し時間をあけてフルーツヨーグルト。
介護施設の80才過ぎの皆様よりずっと老人メニュー😅
明日は普通に戻れそうかな。


by peko-nanamama | 2019-07-31 18:20 | Comments(2)

ぎりぎりです

一日中うろうろして今やっと10時すぎ睡眠導入剤で眠ってくれた。3時頃まで寝てくれたら嬉しいけど無理だろうな。
いつもなら10時くらいから寝てくれてちょうど良い時間なのだけど今日は私が酷く疲れていて晩御飯も食べれず7時にリビングに布団を敷いて横になったのでなんだか何時までも寝てくれない感のイライラ。頭痛耳鳴り歯痛、全てストレスからだと思う。
今日は4回玄関まで行って靴を履いた。そのうち一回は孫が阻止してくれたが3回は外へ出ていった。
まずは朝8時過ぎ。じゃあ行ってきますと玄関へ。朝5時に一緒に散歩もしたのに。
今日は何もないよ、もう暑いから外へは行かない方がいいよ。
「なにがだよ👊○*△▽∀♯♯」仕方がない。連絡先入りベストを着せて行ってらっしゃい。靴を片方しか履いてないからすぐに帰ってくるだろう、尾行なし。
すぐにご近所の方から電話。
「見かけたから追いかけたの~いま団地まで来てるけど~」
やはり団地に行ったか。
私が尾行をサボったのにありがたいやら申し訳ないやら。
今は私の言うこときいてくれないから団地のNさんのところまで連れていってもらえる?と図々しいお願い😜
わかった~、大丈夫よ。連れていくから連絡しておいてね~✌️
いつも頼りにしているNさんに電話。
「わかった、しばらくお茶のんでるから落ち着いた頃ゆっくり来いや。」
地域の皆さんに助けられています。
一時間ほどしてから片方の靴をもってお迎え。
なんだか私にあれこれと説教?をしながらも帰宅。
昼食前は「ジージ、一緒にご飯だよ」と孫に説き伏せられリビングに戻り着席。3号、役にたつぞ。
昼食後の一番暑い時間は出ていってすぐに「暑い!」と言って戻ってくる。
そして3時、今度はご近所さんにご迷惑かけないよう私が尾行。片足ズックで片足サンダルでどっちも右足を履いているから見逃しても誰かが警察に連絡してくれそうだけど。
町内一周かまた団地に行くかと思ったら反対に曲がったのでこの暑さで長距離は無理なので声をかけると大人しく帰ってくれた。
何となく体調の悪い時に暑いなか歩いて私はさらにぐったり。夫は横になることも拒否。エアコンかけた部屋のドアを閉めても閉めても開けられ閉めるのは諦めてエアコンの温度を下げる。
実は昨日はブログを書く気力もなく二行程でスマホを閉じてしまった。でも記録はしておきたくて朝方さらに数行、そして今(月曜夕方)書いてる。文章のつながりがめちゃくちゃかもしれない😅
昨日は布団のなかで本当にもう無理かもしれない、と思った。
夜になっても出ていこうとする夫には、今日わたしとても体調悪いの。迎えに行けないからもうお外行かないで。お願いします、と懇願。夫は「そういうことを言ってると○▽∀♯∨(`Δ´)」と怒りながらも部屋に入ってくれた。必死の願いはきいてくれることもあるみたい。
今日はなんとか仕事も行けたし少し楽になったかな?と熱をはかるとまだ38.0、だるいわけだ。
今夜は休めますように。

by peko-nanamama | 2019-07-29 22:38 | 夫の病気のこと | Comments(0)

初ショートステイ

f0095265_19202870.jpg
お祭りに力を入れている私の住む町の自治会の役員は夏祭りの時期はとても忙しいのだけど、ここ数年で子供の数も減り中心になって活動していたおじさんたちはすっかり年をとりとうとう御神輿は出せなくなったので今年はお隣の自治会が境界線を通るときだけの接待でおしまいで役員の仕事もだいぶ楽になった。
祭好きなわけでもないし暑さは苦手だし楽になって嬉しいけどやっぱりちょっと淋しいかな。
10年に一度回ってくる自治会役員はこの地に住んで3回目。
いつも夫がやってくれていたけど今年は私がやるしかない。とはいえ夫を家に置いて出るのは心配なので初のショートステイをお祭りに合わせた土日でスタートした。
夫のいない一晩。折角ショートにしたのに寝付けなかったらもったいないなーと思っていたけど見事にぐっすり眠った私。
すっきりー101.png
夫のほうは~いつものように何度も起きたりうろうろしたりしながらも怒りだすことはなく無事に一晩すごせた模様。一応初ショートは成功かな。
ちょっとした問題がひとつ。
「泊まり」を体験したことによって旅行に行きたくなったらしい。
かあさん、新潟に行こうよ。駄目かな。としきりに言ってる。
トイレ休憩などの「ちょっと待っててね」が僅かな時間でも出来なくなった夫と二人ででかけるのは千葉か山梨あたりが限界だしそれだって私は疲れるだけで出来れば行きたくない。
行かないよと言えば機嫌がわるくなるだけなので
そうだねー、でごまかしたけどね😜
でもまあ家以外の所で寝るのが嫌じゃ無かったということならとても助かる。ショートステイ良いわあ。月1じゃなく週1にしたいくらい。経済的にはちょっと厳しいか😔
晩ごはんは夫は愛知県産鰻で鰻丼。私は鯖缶のサラダ。いただき物の茄子といんげんを天ぷらに。炭酸水を使ったらふわふわのサクサクでとても美味しく揚がった。
さて明日はデイサービスはなし。一日穏やかに過ごせますように。


by peko-nanamama | 2019-07-28 19:20 | Comments(2)

どろぼう⁉️

夕食を6時に済ませると7時ころから11~12時が夫の熟睡タイム。
なので私が寝る時間には夫は家の中をうろうろしているわけで、私は無理にベッドに連れていくこともせず無視して寝ている。時々は「かあさーん、起きなさーい」なんて言われながらも極力無視。
それでも本当に眠れているわけではないので、朝になってリビングが悲惨なことになっているのを覚悟で時々は2階に行って寝る。
チェーンロックをした扉をガシャガシャやるようなことがあれば2階にいてもさすがに目も覚めるだろうし。
夕べは夫は寝つきが悪く眠りに入ったのは9時近く。これはかえって良い状況で朝方までしっかり寝てくれるかも?と思い安心して2階で眠ることに。
でもこんなときに限って今度はジョージが4時前に私の布団をカリカリして外にだしての要求。仕方なく下へ下りていこうとすると玄関の鍵をガシャガシャとする物音。
おとうさん?2階から玄関を見下ろす。あれ?いない。ガシャガシャしているのは外側からだ。どろぼう?ジョージはこれを知らせる為に起こしたの?
一年ほど前から近隣で鍵を壊されることが頻繁に起きている。今度はうち?と思いながらわざと大きな足音で階段を下りる。
すると玄関の物音はなくなり少しして今度は夫の寝ている部屋から物音がして「かあさーん😭」とべそをかいた夫が出てきた。
夫の寝ていた部屋に入るとベッドの向こうの窓が開き雨戸も開いている😲外からガシャガシャしていたのはどろぼうではなく夫だったんだ!
リビングやキッチンにつながるドアはどちらもしまっている。今日はなぜか室内のうろうろはしないでいきなり窓を開ける行為に出たらしい。今まで一度も開けたこと無かったのに。
外に出て家に入ろうとしても鍵がかかって入れない、再び窓から入ってきて不安いっぱいでべそをかいていたわけだ。
まあ、どこにも行かなくて良かった。ジョージお手柄。
今日からやはり隣で寝よう。
明るくなってきたので散歩行ってきます👴🐺

by peko-nanamama | 2019-07-26 04:10 | 夫の病気のこと | Comments(0)

理想と現実

先日若年性認知症の家族会のようなものがあり、私は認知症に関する薬の事などを中心に医師の講話を聞き、その間夫は別室で過ごしていました。
そこで卓球をやったそうで夫は沢山のボランティアさん?に「卓球やっていたんですか?」「すごく上手!」とほめちぎられてご機嫌で帰宅。
夫が卓球が少しばかり上手かったのは事実で、他にもスキーもスケートもボーリングも得意でもあったけど。でもそれは過去形。
全く出来ないわけではないけど~。そうか、卓球はまあまあ出来たのね。ならば家でもやってみようか、テーブルピンポン。
ネットで見ると2000円くらいでテーブルにネットをはるセットがあるみたい、と娘に言うと早速持ってきてくれた。相手をする孫つきで。
やってみてわかりました。
そうか「やっていたんですか?」と言われたのはカットだか変化球だかなんだかわからないけどちょっとそれなりの手つきのせいだったのね。
格好つけて跳ね返した球はあらぬ方向に飛んでいく😵💦全くラリーにならない。たまに決まることもあるけど。
「すごーい!かっこいー!」と誉めてもらえない夫も、ホームランの球拾いばかりの孫も5分でやる気は無くなってしまう。
大人数のボランティアさんに誉めちぎられながらやるのと家でやるのでは全く違うのでした。
私の方も講話は退屈せずなかなか為になるお話ではあったけれど~さて実戦でとなるとすんなりとはいきません。
育児書通りに育児が出来ないように介護もいくら勉強してもうまくいかないものはうまくいかないですねえ。

夫の暴力は日常的にあるわけではなく
テンション高めに相手をしていつも楽しい気分にしてあげていればいいことはわかっているんです。
水分をすすめる時もおだてておだてて(それでも飲まないけど)
「分からない分からない」と不穏になりはじめてもにこやかに大丈夫よーお散歩でもしましょうかとか言って気分を変えれば良いのでしょう。
それがね、仕事のときは出来ても毎日の家の中ではなかなかねえ。
こうすれば怒る、ということがわかっていて怒らせてしまうんですね😔
今日は3時頃まで寝てはくれたけどそれからは独りで家の中をうろついているだけではなく私が起きないと気がすまないのか「かあさん、ちょっと~」何度も起こされました。
たとえ目が覚めていてもお布団の中にいられるとまだましなのだけどしっかり起き上がってしまうとそのあとがなかなか寝付けない私。そのまま朝になり早朝散歩。まあこれからは暑くなるからそれもいいけど。
私自身の精神を安定させるには無心で絵でも描くのがいいかなと思うのだけどちょっと気力がでない~。
でもご飯はしっかり作ってしっかり食べています。ほーんと食いしん坊だわ😅
f0095265_17534617.jpg
頂いたジャンボきゅうりがいっぱいあるのでサラダや酢の物せっせと食べてます。
育ち過ぎなので皮むいて種取って「その調理栄養殆ど捨ててます!」って言われそうだけど山盛食べてるから大丈夫🐽



by peko-nanamama | 2019-07-23 07:03 | 夫の病気のこと | Comments(2)
色々とご心配おかけしてすみません。
非公開で記録しようかなとも思うのですが私自身も他の方のブログを読んで助けられることもあるので公開しています。
皆様のアドバイスも感謝です。
昨日は市が主宰の認知症の本人と家族の会に参加して、夫はピンポン等で遊んでとても楽しかったようです。
私はスッキリするほど話しは出来なかったけど。
f0095265_15282960.jpg
きれいきれいしよう~とブラシを持って玄関に行くと
ハイヨーとばかりについてくるジョージ。
そして今日はなんと背中を向けてすとんと座る。かわいい。
ブラッシング気持ち良くなってきたのかなー。
うちに来た頃はちょっとでもブラシをかけると飛びのいて逃げ回っていたのに。
このこは本当にイイコ。ちょっとクールだけどね。

朝一番で夫をデイに送り届け、帰宅して自治会の作業、お掃除やら夏祭りの準備やら。
午後は遅刻してでもマンドリンの練習に行くつもりだったけれどちょっと疲れてしまった。やらなきゃいけないことをやってしまおう〰️になりました。
図書館の本を返却したり、夫の独り歩きに備えてのポケットいっぱいのベストや派手め色のポロシャツなどを買いにいったり、パソコンのインクもやっと買いに行けた。
f0095265_17000444.jpg
ポケットのあっちこっちに連絡先を書いたものを入れて
背中には蛍光のテープを貼って~
外に出ようとしたらキレる前にこれを着せて「行ってらっしゃい👋😃」します。
暑いの苦手☀️😵💦なので尾行はしません。
さて、そろそろ迎えに行かねばならぬ🚙〰️〰️

by peko-nanamama | 2019-07-21 16:52 | Comments(0)

人がかわる

幼稚園は夏休み、小学校は夏休み前の短縮授業になっているので今日は夫も連れて子守りに出向き仕事終えた娘の帰宅を待って帰りに買い物をして帰宅。
夫はほぼ無言でついてあるいていたけど帰宅後もどこかへ出掛けたい様子で外ばかり見ていた。
出ていきそうなのでチェーンロック。
案の定暫くすると玄関にいきすごい勢いでドアをガシャンガシャンやりはじめた。
開けてほしいという要求はしてこないが開けてくれと頼むということはプライドが許さないのかもしれない。
諦めて玄関で仰向けになりしばらくおとなしくなったと思ったらいきなり私に勢いつけて殴りかかってきた。
長椅子に座っていた私は突然のことに足を上げて防御。
その足に思いきり突っ込んできて仰向けに転倒して後頭部をテレビ台にぶつける夫。
ドラマだとここで簡単に死んでしまうよね。
でも本当にそんなことにもなりかねないけど。
たんこぶくらいは出来てるかもしれないがまだ向かってくるのでとにかく逃げる。ジョージも慌ててついてくる。
携帯を持っていたのでいつも頼りにしている近所の団地のおじさんに電話。来れる?来てもらえる?連絡がついた。
家の中をぐるぐると逃げ回っていたが物を投げたりドアをたたいたり危険なのでジョージもつれてなんとか外へ逃げると夫も外へ。
外へ出れば目的は私ではなくどこかへ行くことのようで追ってはこないで反対方向へ歩いていく。
後を追うと電話を受けて車で駆けつけてくれたおじさんと会えたのでそこで後を託す。今は私の言うことはきかないので落ち着くまで頼みます。
この調子だと次の受診、9月まで待てないなあ。
出ていきたいときにはロックせず出ていかせた方が良いのだろうか?
暑いのに尾行は嫌だなー😰

二時間ほどで落ちついて帰宅しています。
次回9月受診予定を来週に変更。
効きめ抜群の薬なんて無いでしょうけど。




by peko-nanamama | 2019-07-19 15:12 | 夫の病気のこと | Comments(6)

晩ごはん

f0095265_19274146.jpg
昨日はサンマの山椒煮、新じゃがの煮付け、色々サラダ
私はご飯はなし、夫はトロトロの卵丼

今日はルーロー飯
夫の丼にはお肉は殆ど入っていなくてお肉の味が染み込んだお麩がほとんど。
私のはご飯はちょっぴり、パクチー代りに大葉をプラス。
パクチー好きな人は追いパクチーをするようだけど大葉もたっぷりが美味しいです。途中でたっぷりと追い大葉しました。

私の職場から夫の施設に行く途中に野菜の直販所があるので今日は寄ってみました。
枝豆もトマトもスーパーより美味しい🎵
スーパーに行くより余計な物を買わずにすむしね。

今日は職場から直の早い時間の迎えにしたのだけど、夫は午後から何度も玄関に出て待っていたそうで、私が行くととても嬉しそうな顔をして既に靴を履き代えていました。
のんびりスーパーに寄ってなくて良かった😅
やはりスタッフさんによって落ちついていられる日とそうでない日はあるようね。
お風呂も拒否して入らなかったらしい。残念。
でも今のところ夫からデイでの嫌な思いを訴えてきたことは一度もない。
朝も出掛けるのを嫌がる事もない。ヨカッタヨカッタ。
あとは家での私の対応を上手にするのが課題ですな😅


by peko-nanamama | 2019-07-18 19:26 | 夕ご飯 | Comments(0)

美味しいもの作ろう⤴️

f0095265_18141980.jpg
あまりこだわりなくだしの素やめんつゆ等使うのですが
おだしの味がポイントのお料理には昆布やかつお節でおだしをひきます。
おうどんとか、お雑煮とかね。
この冬瓜の煮物もおだしの美味しさが大切。
美味しい出し汁でコトコトと柔らかくなるまで煮て味つけして更にコトコト。
少し冷まして味を染み込ませて海老を加えてとろみをつけて、今日は最後に卵でとじてみました。
本当は海老はすり身にして海老団子が理想だったけどちょっと手抜き。
優しい味に生姜をちょっぴりきかせます。
おいし🎵

奥のは友人手作りの梅ジャムにお味噌と味醂を加えて梅味噌を作り大葉と一緒に油あげに詰めて焼いたもの。納豆チーズと二種。
あまり呑めないビールが今日は簡単に一本空きました😜

先日は夫を送りがてらケアマネさんに現状を色々とお話しして来ました。
月末に1泊のショートステイを予定しているので豹変した場合の対策はしておかなくてはなりませんから。
取り合えずやめておきましょうか、とか
何かあったらお迎えお願いします、とか
覚悟していましたがそれは言われませんでした。
何かあっても私に連絡あればすぐに飛んでいきます、と言って下さったケアマネさん。感謝です。



by peko-nanamama | 2019-07-16 18:13 | 夕ご飯 | Comments(4)
今日は夫は「ありがとう」とか「悪いね」とか
「ごめんねー」とかよく口にしていた。
1日穏やかに過ごした~

と思っていた。さっきまで。
まだ心臓がバクバクしてる。
心臓ってこんなにバクバクするんだ。
急に耳鳴りもはじまった。

夕飯をすませてベッドに行って5分ほどして起きてきた夫
「私はどこに行ったらいいんだよ💢」
険しい顔つきだ。何か考えてスイッチ入っちゃったんだ。
夜だから寝たらいいのよ
「なにがだよ!出てってやるよ。わからないんだよ。私は!」
いったいなにがおきているのかこっちもわからない。
スリッパのまま玄関から出て行こうとする横をすり抜けチェーンロックオン。
その時つかまれた腕がしびれている。
こっちは反撃しない。反省したばかりだもん。
ああこんなこと書いてると耳鳴りー😣
ドアを手てガンガンやっては蹴飛ばしては
部屋をうろついて私が出しっぱなしにしていた料理バサミを手にしてしまう。
それはだめ!と手を出すとハサミを振り上げる。
「やってやろうか!」
威嚇するように私の頭の上で少しばかり振り下ろし
玄関に行きハサミでチェーンロックをガンガン。
私はリビングのドアを閉めて暫くやりたいようにやらせる。
警察呼ぶ?
頼りの団地のおじさんはもう一杯やって寝てる。
誰か呼んだ方がいいの?
ドアが開かないのでリビングに戻ろうとする夫
お父さん、ハサミはダメ。それは返して。とドアのすき間から手を出すと返してくれた。
取り合えず、はさみと庖丁を隠す。
そのあとは~何があったっけ?
とにかく顔は怒ったまま。
廊下に出ていくのでまたドアはしめてすき間から様子を伺う。
お風呂場にはいりなにやらドタンバタンして出てきてまた玄関に行って。
二人で外を歩いたら気がすむんだろうか?
~とか思っているうちにベッドにいってくれた様子。寝たのかな。

この人を私は看ていけるのだろうか?
この人はグループホームなんかでみてもらえるのだろうか?
本当は優しい人なんだけどね
本当なんてどっかいっちゃったのかな。



by peko-nanamama | 2019-07-12 21:09 | 夫の病気のこと | Comments(10)