日々の出来事。認知症の夫と保護犬のジョージと。


by peko-nanamama

<   2008年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

シフォンケーキ

f0095265_2331791.jpg


失敗シフォン
全然膨らまなかった~(>_<)

賞味期限ぎりぎりの卵のせいでしょうか?
小麦粉は3回ふるいにかけたし
一応分量は計ったし
あわ立てもしっかりやったし
オーブンの設定を間違えたか?
ま、フワフワじゃないけど食べられない訳じゃない^_^;

写真はそれほどひどく見えないでしょ~?
いつもはこの倍膨らむんですよ~ あ~あ

More 今日のななさん
by peko-nanamama | 2008-01-31 23:14 | お菓子 | Comments(8)

ジャケ買い文庫

伝記というものを子供の頃からほとんど読んでいない・・と思う
歴史も苦手
だからこういう本を選ぶことはめったにないのに つい買ってしまった
だって表紙の白洲次郎がすっごくカッコイイんだも~ん♪(^^ゞ
f0095265_20402861.jpg伝記とか歴史というほどのものではないのだけれど無知な私が読むには「へ~、へ~、へ~!」と知らないことばっかり
第二次世界大戦頃の時代背景や暮らしぶりがなかなか面白かった

いつも小説を読むとこれを映画にしたら俳優は?なんて考えてしまうのだけど・・・
これはちょっと難しい 架空の人物じゃなくてここまで素敵だとねえ

中井貴一・・・ちょっと固いか?もうちょっと甘さがないとね
松村雄基・・・美形だけどワイルドすぎるし~
今売れっ子の玉木宏・・・あ、いいかも♪でもちょっと若いか~
奥様の白洲正子さんの方が主婦層には知られているかもしれないですね
若き日の正子さんは・・・松雪泰子って感じかな?

・・・・とくだらないことを考えて結局難しいことは頭に残らない私です

もう一冊は娘さんが書かれたもの
お料理本として目新しいものがのっているわけではないのだけれどなんともいえない雰囲気が漂っていて長く楽しめそうです
私は「作るため」よりも「眺めるだけ」の料理本が好き♪
どうせめんどくさくてレシピどおりに作らないのだから写真が綺麗であればそれでいいんです(^^ゞ

More 今日の一品
by peko-nanamama | 2008-01-30 20:58 | 本のこと | Comments(7)

真鱈の子 その後

f0095265_22223950.jpgf0095265_2223025.jpg

久しぶりに作ったのであれもこれも作りたくて煮汁を分けて二つのおかずです
一つめ♪
お豆腐と長ネギを煮て卵でとじて三つ葉をのせて火を止めちょっとフタをします このままでもご飯にかけてもOKです

二つめ♪
少しの煮汁とひとかけの卵で出来ちゃう白滝の真砂子合え

きれいに食べ切りました(^^)

More 今日のマロン
by peko-nanamama | 2008-01-29 22:45 | 夕ご飯 | Comments(4)
f0095265_19393170.jpg


お正月におせち料理として作りたかったのがこの真鱈の子の煮物です
関東ではおせちには使わないので年末に見かけることがありませんでした。いまごろ見つけた♪

コッペパンのように大きな真鱈の子を初めて見たのは京都の市場
私の住んでいた大徳寺近辺のお魚やさんでは生のままではなく蒸して売っていることが多かったように思います  
f0095265_19404620.jpg年末の店先にはホカホカに湯気を立てて大きな大きなタラコが並びます 蒸されて固くなったものですときれいに輪切りにできてお重詰めには向いています
生のものを家庭で蒸す場合はキッチンペーパーなどできゅっと包んでから蒸すと形が崩れずにできますが今日は生のままブツブツと切って甘辛く煮付けました 生をカットして煮るとパッと花が咲いたように散らばってしまいますがまたそのふんわりしたところがおいしいんです
魚の子は煮るのに時間がかかるのでたっぷりの汁でしっかり味がしみるまで煮て・・・
今度はその煮汁だけを使ってえび芋を煮ます
八つ頭のようなホックリとしたえび芋もやはり関西の方が良く使われる食材でしょうか?これも中まで味がしみるようじっくりと煮含めます
白菜も最後にさっと煮て盛り合わせれば京都のお惣菜の出来上がりです

f0095265_21341847.jpgこのタラコの煮物は汁がとても美味しくなるので余すことなく使い切ります
今日は残りのたらこも入れて白菜と葱を煮ました
この白菜を食べちゃったら今度は卵でとじてご飯にかけるとまた美味しいんです
それともお砂糖とお醤油を足して味を濃くして白滝を炒りつけようかな
家庭料理というものは時に残り物のほうが美味しかったりするものなのです
by peko-nanamama | 2008-01-28 21:44 | Comments(10)

ツナとレタスのパスタ

f0095265_7144849.jpgヤーコンは今が季節なのか最近よく見かけます ちょっと青臭いような香りはあまり好きではないけれどシャキシャキとした食感はまあまあかな
豊富なポリフェノールを期待してサラダに炒め物にせっせと使っています
大根と水菜とヤーコンのサラダ
鶏胸肉は軽く茹でてワンコご飯とはんぶんこ(笑)

湯豆腐は少しだけなのでキッチンで温めてしまい小鉢で
鰹節と葱とみかんの皮とお醤油
「トレモロの響きにのせて」のポメマルさんにみかんの皮を入れるとおいしいと伺ってやってみたら、これが本当にとってもおいしい!上等なポン酢をかけたような感じです
これからは湯豆腐にはみかんの皮!

f0095265_7195148.jpg ごはんよりもパスタや麺類のほうが喜ばれるので夕飯でも時々パスタの我が家 今日はツナとレタスの塩味~と思ったけど夫はごく普通のナポリタンの方が好き しかも茹ですぎのこしのないものがお好み
つまりは冷凍食品みたいなのがいいんです
2種類つくってはみたものの特に反応なし
いつも私の作ったものを食べながらテレビの旅番組の料理を見て「うまそうだな~」とのたまう 
先日は自分で買い物に行って買ってきた冷凍のそば飯とやらが美味しかったとしきりに言っていたっけ
目の前の料理はいったいなんなの?
そうかいそうかい、しばらく冷凍食品だしてやる!
by peko-nanamama | 2008-01-27 23:56 | Comments(6)

小鳥レストラン

f0095265_22511850.jpgガラスをちょこっと拭いてカメラも望遠レンズにしてみました
朝ごはんは美味しいリンゴ♪食べに来てくれるかな?
レースのカーテンを10センチだけあけて窓辺から少し離れて~
朝陽が少し差し込んで条件はまあまあです
ああ、でも部屋の中が暖かいからだんだんとガラスがくもってきちゃう

ここに餌があるというのを少し覚えてくれたのかな?
さっそくメジロがやってきました
リンゴをつつきながらよく鳴くんですねぇ

f0095265_22571396.jpgえっと~、リンゴがちょっとかけているのはメジロさんが食べたわけではありません 私が一口かじってから枝に刺したからです(^^ゞ

枝から枝へちょんちょんと移動する姿の愛らしいこと♪
これって飽きませんね~ いけない、いけない!
あっというまに時間が過ぎてしまいます
暇なときにはいくらでも楽しめそうです

画像のサイズがなかなか一定しません
きれいに揃うとスッキリするのにな~と思うのですが・・・

パソコンも携帯も盛りだくさんの機能のほんのわずかしか使えない私
新しいことを覚えるのを遮断するかのような脳みそは明らかに老化現象ですね

f0095265_23192170.jpg

猫は寒さに弱く犬は寒さに強いというのは勝手な思い込みでしょうか
ストーブの前で頭あっちっちで平気な大です
マロンはななとナビはきらいだけど大だけは好き やはり大はもてます
いや、なめられてるのか?^_^;
by peko-nanamama | 2008-01-25 23:24 | 風景 | Comments(8)

小山内裏公園

f0095265_22451676.jpg晴れました(^^)風はめっちゃ冷たいけれどお日様が出ているから気持ちいい♪
大物の洗濯物をさっさとすませて今日はちょっと遠出のお散歩をしよう♪
相模原と町田と八王子と多摩と入り組んだ境目にある多摩境という駅から程近い小山内裏(おやまだいり)公園、少し高台にあり自然がいっぱいの公園、久々に行って見ましょう 
うちから車で20~30分です

f0095265_22541462.jpgこの公園はほとんどがサンクチュアリ(聖域・禁猟区などの意)となっていて回りをぐるっと歩く形になっています 多摩ニュータウンの高いマンション群や遠くの丹沢を眺めながら山道にはいったり広々とした芝地があったり池があったり~春になれば桜もたくさん見られます
しかしこんなにいいお天気なのに人がほとんどいません。お日様のあたる場所は上着を脱ぎたくなるほど暖かいいい日なのにな

f0095265_23111372.jpg決してずっとノーリード歩いているわけじゃあございませんですよ。
これだけ人のいない場所では3頭をまとめてつないで写真を撮るときだけ周りを確認してからリードを放してるんです。3頭引きだともし走り出してもすぐに捕まりますからね。2時間あるいても犬連れの人には4人、ウォーキングの人が7~8人だったでしょうか?



f0095265_2324105.jpg

芝生広場には雪が残っていましたが陽射しはポカポカ 
広々貸切だ~いヽ(^o^)丿♪

f0095265_2330271.jpgニュータウンの住宅街に出てきてもやはり人影はあまりありません。湧き水を利用した小川も整備されていて ここは夏場はオアシス 大は冬でも平気みたいですけど(^^) 底が石作りになっているのでドロドロにならずいい遊び場です こんなに短い足でもお腹が濡れない深さだしね(^^)v

f0095265_23464662.jpgあら、一人でお散歩してるの?トコトコと全く警戒心なく近づいてくるプードルちゃん

f0095265_23481449.jpgこんにちは~♪ と鼻を合わせてご挨拶してまたトコトコとどこかへいってしまいました 迷子ちゃんじゃなければいいけれど・・・

車の往復が一時間弱 ぐるっと歩いて2時間 
また時間のあるときに来ましょう♪
楽しかったね(^^)

More おまけ
by peko-nanamama | 2008-01-24 22:47 | Comments(8)

ハッピーバースデー

1.2.3の日 今日は大のお誕生日です(^.^) 大ちゃん7歳♪

f0095265_2226351.jpg


縄抜けは得意なんだけど・・・ 
放れたからといってどこに行くわけでもないんだよね^_^;

僕のバースデーディナーはお肉入りマッシュポテトでした~♪


f0095265_22311981.jpg

子犬の頃の大   耳が大きくてなかなか立たなかったんです(^^)
by peko-nanamama | 2008-01-23 22:26 | Comments(18)
f0095265_22384566.jpgなぜ今日のロールキャベツは中華風なのかといいますと・・・昨日つくった肉まんの具がたっぷり残っているからです(^^ゞ
干し椎茸、干し貝柱、筍、豚肉、チャーシューの残り、長ネギ、ちょっと大きめに切りそろえよ~く混ぜ混ぜ
おいしい具が出来たのですが・・・
手抜きをして蒸しパンミックスをつかって作った皮が甘すぎました 失敗!
娘から「具の美味しさを見事にぶち壊しているね」とごもっともの批評でした
残りの具で今日はちゃんと皮を作って~と思っていたのですがめんどくさくなってこうなったわけです^_^;
具はフードカッターにかけて細かくしただけで特に手は加えていません
シュウマイのような味のロールキャベツになりました

f0095265_22375619.jpg

ご飯は憧れのお料理教室をひらいていらっしゃる深川きっちん日記のhikaru先生の真似っこです
家庭でのおもてなし料理が中心のお教室とのことですが私なんかの作るものとは格段の違いで本当にいつもうっとりの食卓なのです
まさに「家庭画報」から飛び出してきたような、いやそれ以上~♪
簡単に真似は出来ないのですが今日はたまたまおいしいおだし汁に燃えていたので(笑)

↓の「おかめ」でもありますように地方によって呼び方の違うものって結構あるんですよね
東京では油揚げの入ったうどんや蕎麦は「きつね」 
揚げ玉(天かす)のはいったものは「たぬき」
京都に住んでいるときに初めて知ったのですが京都では油揚げが入ったあんかけを「たぬき」といいます
これはそのたぬきのご飯 一口食べて思わず「おいし~」と声がでました
でもhikaruさんのを真似したつもりでしたが今見たらトッピングは「海苔」でしたね^_^;
私は「三つ葉と柚子」 ありゃ(^^ゞ 次回は海苔で♪
by peko-nanamama | 2008-01-22 22:38 | Comments(6)

おかめうどん

「朝起きたら雪景色かもしれない」とちょっぴり期待して寝ましたが普通のどんよりとした曇り空の朝だった昨日
お昼になってもお日様がでなくて寒い一日でした
あったかいものが食べたい!ということでお夕飯はひさしぶりにおうどん♪

f0095265_6565927.jpg


色々な具が入ったものを五目ご飯とか五目ラーメンといいますがお蕎麦とおうどんは「おかめ」といいます
もともとかまぼこなどをおかめのお面のように具を並べたからそういうネーミングなのだそうですが これ、お蕎麦屋さんで食べたことはありません
今日は綺麗な鰹節を買って来てきちんとお出しをひいて作りました
やっぱり違う、断然おいしい♪
ついでに出し巻き卵、これもいつもよりおいし~♪
筍と椎茸はすこし甘めにしっかり味で煮て 湯葉をいれたお出しは軽くとろみをつけて 三つ葉と柚子はかかせません
やさし~くあったまるお味です
by peko-nanamama | 2008-01-22 07:02 | 夕ご飯 | Comments(10)