日々の出来事。認知症の夫と保護犬のジョージと。


by peko-nanamama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:パン( 60 )

久々ベーグル

f0095265_21401195.jpg
パンが無い日の朝に限ってなぜ「パンが食べたいっ!」って思うのかしらね。
夕方になってから作り始めたのでロデブは諦め比較的早く出来るベーグルを久しぶりに焼きました。
豆乳入りプレーンなモチモチのベーグル。
クリームチーズとマーマレードで食べよっ🎵



by peko-nanamama | 2019-05-03 21:39 | パン | Comments(0)
f0095265_07285105.jpg
わずかな間に作り方忘れちゃって久しぶりに本を見ながら作ったロデブ。
もう1つはノア。ハードタイプのクルミパンです。半分だけレーズンもプラス。
何もつけずに食べるならレーズンも入れた方が美味しいかな。
ノアは250㌘の粉に対して175㌘のクルミが入ります。
美味しいからと食べ過ぎるとカロリーオーバーですね。




by peko-nanamama | 2019-04-28 07:27 | パン | Comments(2)

まちがえた😅

普通の強力粉ではなくフランスパン用の準強力粉は近くのスーパーでは手に入らないので最近は富澤商店の通販を利用している。
送料かかっても遠くまで買い物に行くより無駄がない。
ロデブを焼こうと準備をはじめたら先週買った小麦粉がフランスパン用のリスドオルじゃなくドルチェだった。
やだわ、富澤さんたら間違えてるー。
メール確認したら間違えて注文したのは私のほうだった😜
違う銘柄でも同じ準強力粉ならいいんだけどドルチェは薄力粉。
パンではなくてケーキ用なんだな。2.5キロの大袋なのにー。
ケーキを作るほどバターもないし、仕方なく蒸しパンを作ってみることに。
f0095265_12441771.jpg
たまにはいいなー。ふわふわ。
プレーンとヨモギ&甘納豆。
黒砂糖とレーズンも買ってこよう🎵
流行りのグルテンフリーとは真逆の食生活です😅

by peko-nanamama | 2019-04-17 12:33 | パン | Comments(4)

気をつけましょう

夕方の忙しい時間に電話。
「こちら市役所です。○△さんですか。今年2月に医療費がまとめられて記載された通知がいっていると思うのですがそちらの申請がまだのようなんですが~、」
え?あれ何か申請するんですか?(なんか変だな)
「申請は3月末までなんですが~まだ~~〰️」
なんだか雑音が多くて聞き取りにくいし何を言ってるのかよく聴こえない。
雑音だらけで聴こえないわーというと
「えっそうですか?こちら市役所の電話で携帯とかじゃないんですけどー。この電話で還付手続きできますので~」
あー、そういうやつね。(やっぱり詐欺か)
市役所ね、今忙しいから後で電話します。番号とあなたの名前は?
「この電話での手続きだけになりますよ」
かけ直します。電話番号は?
「電話番号はホームページにありますので~」(アホか!)
市役所がほんとにそんなことしてくれたらいいのにねー、と言って電話を切りました。
還付なんてこちらが申請しない限りあり得ません。
うちは夫の医療費は無料だから医療費還付もないしねー。
私は殆ど病院には行きません。
確定申告のことも何も興味の無かった数年前だったらもうちょっと信じて話を聞いてしまったかも。
こういった詐欺大流行ですねー。

子守りの春休み、ようやく終わり。
今日はロデブ二個を醗酵一回分の時間差で焼きました。オーブン余熱が無駄無くて良いけどやっぱり忙しいわ😅
f0095265_18484119.jpg


by peko-nanamama | 2019-04-05 18:21 | パン | Comments(4)

大人の肉そぼろ

f0095265_08561505.jpg
山椒の新芽がいつの間にかしっかり大きくなっていたので、とりあえず少し摘んでさっと茹でておいたものをそぼろと合わせてみたらとても美味しくなりました。
山椒を茹でていたら くさいくさいという孫たち
子どもには122.pngムリーな大人のそぼろよ。
鳥よりもしっかりとした牛が合うかも。
これはハンバーグを作った残りの合挽きです。
そぼろのお肉はさっと茹でてから使うと冷めても油が白く固まらなくて美味しく頂けます。
f0095265_09034922.jpg
昨晩焼いたロデブで朝ごはん。
ロデブは成形を布取りせずにカンパーニュのように型に(ザルですけと)いれてみました。
打ち粉をしっかりしておけばこれでいいみたい。
25°になると醗酵は楽、パンは作りやすくなるけど~
30°になるとオーブン使いたくなくなります😅

f0095265_11514235.jpg
ランチはそぼろご飯🎵


by peko-nanamama | 2019-04-01 08:55 | パン | Comments(0)

リュスティック

f0095265_20055781.jpg
今日焼いたのはリュスティック(上級者用レシピで)
晩御飯に焼きたてを一個ペロリ😆オイシー🎵
f0095265_20095658.jpg
先日雨のあと山まで行ってお散歩したら花粉🎄🌁😷ひどすぎたので今日はジョージのご近所散歩だけに。
いつの間にかこぶしの花が咲いてるー。
花粉の季節は嫌だけどこぶしやモクレンのような花は好き❤️
白い花は雨に打たれると直ぐに色が変わるから短い間の美しさ。
青空に映えますね。


by peko-nanamama | 2019-03-11 20:05 | パン | Comments(4)

2回目のロデブ

f0095265_08363164.jpg
余熱待ちのロデブくん。
デロンデロンの生地を布からオーブンペーパーにうつすときに
ボヨンと弛みが出来ちゃった。右の方。
蛙のお腹みたい。
f0095265_08394269.jpg
焼き上がり。左右逆に撮れてるので左にボヨンが。
多分ここは空洞。でもまあこれは空洞だらけのパンだからね。
寝る前に焼き上がり。
カットして中を確認したいけど食べるのは朝だし朝まで待とう。

ロデブを扱った本の解説によると
ロデブの生地は加える水分量が多いため、ダラリとして「スープのような生地」と例えられます。素人にはまったく扱うことの出来ない領域であるばかりか、パン職人にとっても難しい生地です。
と書かれています。
手慣れた職人でもぺろんとした生地をようやくオーブンに入れた後は「うまく膨らんでくれ!」と祈るような気持ちになるのだそうです。
余熱待ちの間もどんどんデロンデロンにだれていく生地がオーブンの中で膨れてくるとほんと嬉しい🎵
そして切るときもまた楽しみ。うまく空洞出来てるかな。
f0095265_08511305.jpg
うん、上出来🎵
蛙のお腹だけに大きな空洞が出来てるかも、と心配したけど全体にいい感じに穴が開いて皮はパリパリ中はふわふわです。
正しくはモルトを入れるようですが私が使っている高橋雅子さんのレシピには入っていません。
手に入りやすい材料でバターも入らないので安上がりで美味しいパンだと思います。
ただしパンチを入れる回数が多いのでお出かけ予定がある時は作りにくいかも。

by peko-nanamama | 2019-02-27 08:34 | パン | Comments(4)

熱々あんぱんのおやつ

f0095265_16033341.jpg
白いんげん豆を煮た美味しいあんこをいただいていたのでロールパン生地であんぱんを作ってみました。
生地を仕込んでから散歩に出かけ帰宅してからあんこを包んで二次発酵、ちょうどおやつタイムに焼き上がり🎵
熱々のあんに火傷しないようにハフハフしながら食べました。
老舗のあんぱんに負けてない!と思うほど美味しい。

近隣の河津桜はまだ五分咲きくらいかな。

by peko-nanamama | 2019-02-24 16:02 | パン | Comments(2)

復習は早めに

f0095265_21422107.jpg
今日はロールパンを2回焼きましたよ。
右が最初の。ちょっと細長いな、と思ったので再挑戦。
2回目は左の、少しゆるく巻いてみたらコロンとなりました。
ちょっとコツがわかってきたぞ🎵
クルミやチョコやチーズやハム~色々入れたいけど今日は基本!と思って我慢のプレーン。
プレーンでも充分美味しい。
でもこの調子で作っていたら大変。明日は孫たちに食べてもらわなくちゃ😅



by peko-nanamama | 2019-02-15 21:41 | パン | Comments(2)

ロデブ

f0095265_22403830.jpg
フランスの田舎の地方名がそのまま名前になったという田舎パン、ロデブを焼いてみました。
高橋雅子さんのレシピです。
捏ねることが出来ないくらい水分量が多く数回パンチを入れ(ボールの中でクルッとひっくり返す)時間をかけて作っていきます。
基本的に一日中家にいるときじゃないと作りにくいパンでした。
ちょっとお買い物とかお散歩とかは大丈夫。パンチを入れて一時間半、またパンチを入れて一時間、さらに一時間、てな感じ。
ライ麦入りで香ばしく、外側固くて中はフッワフワ。
美味しいハムでサンドイッチにしてもいいな。
このパン好きです、また時間のある時に作ろう🎵

by peko-nanamama | 2019-01-26 22:40 | パン | Comments(2)