日々の出来事。認知症の夫と保護犬のジョージと。


by peko-nanamama

どこかに行きたい

このところ夫は私に対して演説のような説教のようななにやら自分の意見のようなものを延々と話し続けることがある。
「あっちの向こうに行けばわかることでそれを丸くずっとこーれーれーだからするべきなんだ」みたいなことをずっと。
「ぼーてぎったびーびー△○♯▽○はかあさんはどう思うんだ」
とか意見を求められたり😅
そうだねーとしか答えられないよ。
外に出て行こうとしたら、暑いから遠くに行かないで早く帰っておいでねと電話番号などをかいた紙をポケットに入れ背中にもキーホルダーをぶら下げてひとりで歩かせることにしている。
帰るまで心配だけど一応今のところ一時間以内に戻ってくる。ここ2回続けてお隣の家に帰ってるけど。
今日はひどく不機嫌で帰宅。暑くて私に腹がたつらしい。
お隣から連れ帰るのに一苦労してやっと連れ帰るとキッチンに座り込み。こうなると水分は絶対にとってくれないのでしばらくほおっておくしかない。
デイサービスの連絡帳にも毎回のように
度々立ちあがり落ち着きのない様子でしたとか何度も立ちあがり玄関に行きましたとか書いてあるのでどこにいても同じなのかもしれないけど。
水もお茶もカルピスものまず梨をむいたら漸く食べてくれた。
暑くてヘロヘロになって帰ってきたのに午後になるとまた何度も玄関にいく夫。
さっきより暑いよ、出ていかない方がいいよと言うと戻ってくる。
きっと午前中の暑さは覚えているのね。

追記(21:30)
早めに寝てくれた~と思っていたら
f0095265_21423286.jpg

一時的な豪雨と雷で気がつかなかったけどなかなか派手に暴れていたらしい😰
リビングでテレビを見ている私の前に来て「もうだめだー😭」とうつぶせにペタンとなること30秒ほど。あまりに芝居がかっていて声をかける気にもならん。
今夜はもう寝ないのかな~。私は寝るけどね。



by peko-nanamama | 2019-08-19 16:00 | 夫の病気のこと | Comments(0)