日々の出来事。認知症の夫と保護犬のジョージと。


by peko-nanamama

急速に進んでいる気がします

f0095265_20293196.jpg
ウロウロしてあまりに暇そうなので
ぬり絵する?と聞くと意外にも「うん」とうなずく。
幼児用のアンパンマンの単純なぬり絵。出来ませんでした。
こうやるのよ、とちょっとプリンに黄色をぬって
おとうさんはサクランボぬってくれる?と赤を持たせるが
紙をツンツンするだけ。
うるさく言うのも嫌われるので後は構わずにいたらしばらく見ていたけど何も出来なくてやめてしまった。
円は書けたけど四角は書けない。

トイレから部屋に延びるトイレットペーパー
勝手に走って行ったんだそうです。
走るトイレットペーパー見たかったわ。

あれよあれよという間に
介護ジャンルの2位にランキングされてしまいました。
随分沢山の方が興味を持って下さっているのですね。
それがわかったのでもうランキングは外すことにします。



Commented by yasukon20 at 2019-03-12 07:55
おはようございます。

優しい奥様です。
私は出来るかしら?って思います。
ご主人様と一緒に絵を描くことが出来れば嬉しいですね。
peko-nanamamaさんが隣でお手本を・・(笑)

ご無理のないようご自愛くださいね。
Commented by peko-nanamama at 2019-03-12 08:43
yasukoさん

おはようございます。
yasukoさんなら私の何倍も優しいと思いますよ。
最近思うんです。
あまり過敏にならずわかってもらえなくても怒るときは怒っていいのかも、って。
言うことをきかせようとするのは無理だけどこちらにも吐き出したい思いはありますからね。
その方が優しくもなれる気がします。
Commented by jasminium14 at 2019-03-13 02:43
ブログ、ずっと拝見させていただいていました。食いしん坊、ワンちゃん好き、同じ湘南地方に住んでいるという親近感もあり。可愛いお孫ちゃんたちに恵まれ、手芸やマンドリン、趣味も楽しんでいらして……、素敵なシニア・ライフと羨ましく思っていたのですが、ご主人様の認知症、大変だったのですね。父、母、義父、義母を看取り(全員癌、頭は最後まで明晰でした)、自分もあと10年? 20年あるかなという感じですが、いろいろ考えさせられるブログ、発信し続けていただければと思います。
Commented by peko-nanamama at 2019-03-13 13:00
jasminium14さん

はじめまして。コメントありがとうございます。
私も両親、義父母の介護もしてきて
これから遊べるかなというときの夫の病気ですが
確かに恵まれてることも色々ありますね
趣味を続けてこられたのも夫のおかげでもあります。
認知症にだけはなりたくない、と誰もが思いますが病気はなんでも苦しい。
介護は大変とも誰もが言いますけど介護出来るって幸せなのかもしれません。
間違ったことも書くかもしれませんがこれからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by yukiwaa at 2019-03-17 21:01
長い時間、発信できず、もうっ、やめようかと思っていましたが、今日、久しぶりに書きました。いろいろあってかけない時期もあり・・・久しぶりにこちらに記させていただきました。我々の世代なら不思議なく起こる出来事を読んで驚いて、また感心しております。お孫さんに囲まれ、趣味に夢中になり、ワンちゃんを迎え入れたところまでは訪ねてました。頑張ってください!優しいお母さんですね。
私に、できるかなぁ?と思います。
Commented by peko-nanamama at 2019-03-26 22:02
yukiwaaさん

コメント頂いたの今気がつきました。ごめんなさい。
生活はすっかり変わっています。
でもまあね、みんな色々ありますよね。
またお邪魔しますね。
by peko-nanamama | 2019-03-12 02:28 | 夫の病気のこと | Comments(6)